News新着情報

お肌の紫外線対策は正しくできていないと効果がない!

2019.07.23


こんにちは!

津山市東一宮の美容院ロッコの杉本です。

 

本格的に夏になってきましたね!

恐ろしいほど紫外線が降りそそいでいますね!

 

女性のみなさんは紫外線対策はもちろんしていますよね?

紫外線対策といえば日焼け止めクリームを使うと思いますが

ここで質問です。

 

正しいものを正しい方法で使えている!

という方はどのくらいいるでしょうか?

 

 

実は

意外と間違ったモノや方法でやってしまっている方が多いんです。

今回は正しい選び方と使い方をご紹介します。

 

 

紫外線は主にUVAとUVBに分けられることは知っている人も多いですが

UVAとUVBの違いを答えられる人はどれくらいいるでしょうか?

 

【UVAとは】

紫外線が肌の奥まで到達するので、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作る細胞に損傷を与えます。

その結果

肌は弾力がなくなり、たるみやシワを引き起こします。

また、メラニン色素の合成を増やすのでシミの原因になります。

エネルギーが弱いため、炎症などが起こらないぶん気づきにくいです。

更に、ガラスを突き抜けてくるので

室内にいても、気づけば日焼けを起こしていることがあるので注意です。

 

 

【UVBとは】

肌の表面で吸収されるため、肌の奥まで達することはほとんどありません。

しかし、UVAより強いエネルギーを持つので細胞を損傷し赤く炎症を起こします。

更に、メラニン色素が沈着しシミやソバカスの原因になります。

 

 

図にするとこんな感じです。

 

ちなみに

紫外線に約15分当たると日焼けがはじまります。

 

 

では

どのような日焼け止めクリームがいいのか?

最低限抑えるポイントが

・紫外線吸収剤を使っていないもの

・SPF30前後

 

紫外線吸収剤は

吸収した紫外線を化学反応で熱エネルギーに変えるため、肌への負担が大きくなります。

紫外線散乱剤配合のものを使いましょう。

 

SPFとは

UVカット効果の持続の値です。

数値が高いほど持続時間が長いと一般的には言われていますが、

実は、数値がどれだけ高くても約4時間くらいで効果は半減します。

なのでお昼頃に塗り直しが必要になります。

数値が高いほど肌への負担は大きくなるので、どちらにしろ塗り直しが必須であれば負担が低い方がいいですよね。

 

 

 

そこでおすすめのアイテムがこちらの

【アジュバン P-プロテクト】

 

特徴は

・肌の凹凸をなくしメイクのりを良くするので、化粧下地として使えます。

・SPF29、PA+++

・肌を引き締め、キメを整えます。

・美容成分が高配合なためエイジングケアとしても使用できます。

・糖の保湿力で乾燥から守ります。

・クリームの伸びがいいのでとても使いやすいと言われます。

 

アジュバンのコスメが好きな方はもう知っての通りですが

とにかく肌に優しいです。

 

9月にはアイテムがリニューアルし

なんと幹細胞エキス(細胞蘇りエキス)配合のいい意味でヤバイコスメに変わります。

詳細はまたブログにします。

 

ロッコではスキンケアも相談できる美容院です。

スキンケアで気になることあれば

何でも聞いてくださいね。

 

 

 

Locco
津山市東一宮16-6
0868-32-8720


岡山県でダメージヘアにお悩みの方は完全マンツーマンの美容室 Loccoへ。


会社名:Locco(ロッコ)

住所:〒708-0814 岡山県津山市東一宮16-6

TEL:0868-32-8720

営業時間:平日:10:00~20:00、土日祝:9:00~19:00 定休日:毎週月曜日、その他不定休

業務内容:美容室

TOPへ戻る