News新着情報

肌の保湿力最強のセラミドとは?

2020.08.29


こんにちは。

津山市東一宮の美容院ロッコの杉本です。

 

皆さん

セラミドという成分知ってますか?

スキンケアに詳しい人は知っている髪知れないですが、

数ある肌の保湿成分の中で最強といわれているのがこのセラミドなんです。

 

聞いたことあるけど詳しくは知らない方のために

今日はセラミドを紹介したいと思います。

 

【セラミドとは】

セラミドは肌の角質層で、水分や油分を抱えこんでいるような存在で、細胞間皮質といいます。

肌の角質層は角質細胞が何層にも重なってできており、その一つ一つを接着しているような状況です。

セラミドは細胞間脂質の主成分にあたり、もともと体内にある成分で肌にうるおいを与えます。

 

【保湿と乾燥】

肌はもともと生体を維持するためにバリア機能を持っています。

このバリア機能を助けるのがセラミドです。セラミドが肌にあることで水分をたっぷりと含んだみずみずしい肌が保たれるのです。

肌は常に外部と接しているため、セラミドなどの細胞間脂質が減少すると肌のバリア機能が低下します。

肌内部からの水分維持ができにくくなり、乾燥してカサカサ肌になってしまいます。

 

【セラミドと皮膚炎】

肌の老化やアトピー性皮膚炎によって起こる肌のカサつき、肌荒れなどには、セラミドが不足が原因の一つとされています。

アトピー性皮膚炎の人や乾燥肌の人は、もともとセラミドが少ないという特徴があり肌のバリア機能が低下してしまいます。

肌内部から外部へ水分が失われやすくなり、肌がカサカサと乾燥し抗原や化学物質が肌内部に入りやすくなります。

抗原が肌に侵入すると、アレルギー反応が起こり、肌ではかゆみや炎症などが起こりやすくなります。アトピー性皮膚炎の人や乾燥肌の人は、保湿効果のあるセラミドを取り入れてみるのも良いと思われます。

 

【セラミド入りの化粧品を選ぶポイント】

・美容液に配合されているものを選びましょう。

セラミドは油分なので水分には溶けにくいです。化粧水にセラミドが配合背れているものはほとんどの場合界面活性剤で分離しないようにしているので、逆に肌に悪い場合があります。

 

・安いセラミド入りの美容液はほぼ効果なし

セラミドという成分はもともと高価なため、他に比べると値段が高いです。

これは市販品、サロン専売品問わず高いです。

なのにも関わらず安いということは配合量が少ないということです。当然効果もあまり期待できません。

 

 

Loccoでおすすめしているセラミド入り化粧品はこちら

アジュバン AEマスク

5枚入り ¥3800(税別)

主な成分に

リンゴ果実培養細胞エキス、ヒアルロン酸Na、セラミド3が配合されています。

肌がモチモチになります。

 

 

アジュバン AEミスティⅢ

¥12000(税別)

主な成分は

酵母、オリゴペプチド、フラーレン、セラミド1、セラミド3、セラミド6

こちらは少々値が張りますが、セラミドに加えノーベル賞受賞成分のフラーレンも配合されています。

 

アジュバンのホームページ

 

 

世の中には色々な物で溢れているので何が良いのかわからなくなりますよね。

そんな時は遠慮なく相談してくださいね!

あ、でもわからない時は正直に「わかりません!」と言いますね(笑)

 

 


岡山県でダメージヘアにお悩みの方は完全マンツーマンの美容室 Loccoへ。


会社名:Locco(ロッコ)

住所:〒708-0814 岡山県津山市東一宮16-6

TEL:0868-32-8720

営業時間:平日:10:00~20:00、土日祝:9:00~19:00 定休日:毎週月曜日、その他不定休

業務内容:美容室

TOPへ戻る